タロット占い・カードの意味 ⅩⅤ 悪魔-THE DEVIL-/大アルカナ

悪魔-THE DEVIL- とは

獣の皮を被った男がいます。

生臭い獣の屍を身に纏うことを考えただけでもゾッとしてしまいます。しかし彼にはそれができるのです。

その行動は、もはや人間としての理性がないことを伺わせるものです。彼の手にはどこか違和感があります。手の形が異様なのは、彼が獣へと変化していく途中だからです。

理性をなくし欲望の世界へ誘う悪の根源が、背景に逆五芒星として描かれています。

彼の表情は苦しんでいるのか戸惑っているのか?悪の姿に完全に変化していないことも見逃してはいけない重要なメッセージです。

悪魔とはサタンの事です。サタンはその昔、最高位の天使でしたが自分の欲に溺れ、堕天使となり、神との対決の末に闇の世界へと追放されたのです。

テーマ:我欲の暴走

正位置の意味

心の闇を表現

心の弱さに負けた瞬間、堕落する、悪い誘惑、強い欲望、犯罪、隠し事、良くない行為、悲観的、不満、誤解、意志の弱さ、強がり、暴力的、魔が差す、反社会的なこと、暴飲暴食、悩み、打算、転落、不倫、不眠症

逆位置の意味

解放される束の間の喜びのイメージ

悪い状況からの解放、脱出、自由、悩みの解決、欲がなくなる、束縛されない、立ち直る、ストレスがなくなる、悪習慣を取り除く、自立心が目覚める、まじめになる、別れ、離婚、恋が終わる、長い持病からの解放

タイトルとURLをコピーしました