タロット占い・カードの意味 Ⅸ 隠者-THE HERMIT-/大アルカナ

隠者-THE HERMIT- とは

暗闇の中でランプの明かりを頼りに男が歩いています。

長く伸びた髪と髭、そして質素な服は久しく人々との交流がない生活が続いていることを伺わせます。

若いのか、年老いているのかさえもわからない程です。

彼は隠者、孤独を好むものです。

隠者の彼が手にするランプは「真理のランプ」。物事の真実を見極めようとする心の光、研究心、探究心の象徴です。彼のランプを見つめる瞳には執着にも似た信念の強さを感じます。

真理のランプから放たれる光は、夜の闇や地底の闇だけでなく、心の闇をも明るく照らす神聖な光なのです。

彼が発見する学術的な理論は、彼が嫌う人々に役立つ知識です。隠者といえども一人で生きてはいないといえるかもしれません。

テーマ:研究心の継続

正位置の意味

目標に向かい一生懸命取り組む姿

隠れた存在、隠された事柄、思慮深さ、精神的なものを求める、冷静な態度、地道な努力、慎重、用心、孤独、分別のある態度、真実を求める、真実の愛、落ち着いて考える、研究心旺盛、マイペース

逆位置の意味

周りの事柄が目に入らない余裕の無さ

知恵の乱用、悪用、孤独に押しつぶされる、背信、背徳、心の狭さ、警戒心が強い、疑い深い、他人を信用しない、細かいことにこだわる、思慮に欠ける、意地っ張り、常識に欠ける、内気、未熟、神経質、愚かな悪事

タイトルとURLをコピーしました